コンピュータ教育49年の伝統校 新潟情報専門学校
閉じる
卒業研究発表会が行われました
キャンパス
2012.02.20
2月17日(金)に万代市民会館で卒業研究発表会が行われました。 本校では、卒業クラス全員が個人またはグループで取り組む制作課題で、今まで学んだことや新たな挑戦など、何か研究作品を制作するというものです。 今回は卒業クラスから選出された5組が成果発表を行い、最優秀賞と優秀賞が決定しました。 作品自体はもちろんのこと、プレゼンテーションの工夫も重要なポイントとなります。 会場には次年度卒業研究を行うことになる在校生が来場し、先輩方の作品のすごさに驚いていました。 なお、結果は以下のとおりです。  

【最優秀賞】

作品名 : 「浮世ニ咲ク」 説  明 : 浮世絵の世界を表現した横スクロール弾幕系シューティングゲーム 作  者 : 加藤菜摘、菊池駿平、原拓也 (大学コース4年)  

【優秀賞】

作品名 : 「MyPaint」 説  明 : 図形描画ソフトウェア 作  者 : 高橋良太 (プログラムクリエートコース2年)   作品名 : 「THE 狐」 説  明 : 障害物や弾幕をジャンプして避ける横スクロールアクションゲーム 作  者 : 稲垣亨、小林宣、高橋祐太 (システムクリエートコース3年)     また、在校生が誰でも応募できるマルチメディア作品のコンテスト「JOHOマルチメディア甲子園」の表彰が行われ、写真部門、動画部門、静止画部門、WEBサイト部門、ノンジャンル部門、JOHOマスコット部門の6部門の中から、WEBサイト部門に応募した金子大徳君(大学コース4年)の自己紹介サイト「unknown title」が最優秀賞を獲得しました。

カテゴリ

過去のニュース

JOHOの5つのTrue

〒950-0901 新潟県新潟市中央区弁天2-3-13

交通アクセスはこちら お問い合わせ

Copyright, 2019 JOHO . All rights reserved.

先頭に戻る