コンピュータ教育49年の伝統校 新潟情報専門学校
閉じる
病院から最新の医療情報システムを学ぶ―JOHO/医療情報学科―
キャンパス
2013.06.25
いま医療機関では急速にIT化が進んでいるのをご存知でしょうか? 代表例として電子カルテや遠隔医療などが挙げられます。 このIT化が患者さんの健康や安全を支えるとともに、医療機関の業務の効率化も手助けしているのです。   6月20日(木)、JOHOの医療情報学科の2年生が「新潟大学医歯学総合病院」にうかがい、医療機関における最新の医療情報システムについて学んできました。 iryoiryo 医療機関のIT化は事務だけではなく、さまざまなところで進んでいます。 例えば薬剤管理、薬剤をバーコードで管理することで、患者さんへの誤投与をなくすことが期待できます。 iryoiryo または検査においてもIT化が行われています。 血液検査においては、機械によって自動的に処理することで、検査ミスをなくし、かつ検査結果を正確に把握することができます。 iryoiryo ほかにも2回目以降の予約患者さんの受付や、医療費の精算も自動化され、患者さんの待ち時間の短縮、事務の方の作業が軽減されるなど双方に大きなメリットがあります。 iryoiryo そんな医療機関で扱う情報はすべてサーバ室で管理されています。 サーバ室では患者さんの個人情報や病院に関するあらゆる情報を管理しているため、暗証番号やICカードなどを用い、特定の職員しか入室できないように対策されています。 iryoiryo こちらは医療事務の現場です。医療事務もパソコンを使い、医療費の計算や事務作業を行います。 iryoiryo このように医療機関でIT化が進み、それに伴って医療の知識とITの知識両方を兼ね備えた人材が求められています。 医療情報学科の学生は医療・IT両方のスペシャリストになるべく、日々努力を続けています。 今回の経験がこれからの授業に活かされることを楽しみにしています。 iryoiryo
JOHOの学生の活躍をご紹介します!
キャンパス
2013.06.14
6月4日のJOHO NEWSでもお知らせした、JOCO(ジョコ)サークルのゴミ拾い。 JOCOとはJOHOエコロジーの略称で、エコ活動&各種イベント開催しているサークルです。 当日は多くのサークル参加者に集まっていただき、やすらぎ堤周辺の美化に貢献してきました。 その活動の一部始終をご紹介します。   6月5日(水)の天気は快晴、授業が終わりサークル活動に向けて総勢27名の学生が集まってくれました。 jocojoco 万代シテイ→萬代橋→やすらぎ堤という流れ、利用する人が気持ちよく過ごせるよう真剣に拾います。 jocojoco みんなの努力のおかげでたくさんのゴミが集まり、万代周辺がより綺麗になりました。 jocojoco jocojoco   これからもJOCOは綺麗なまちづくりのため、定期的に活動を続けます。 万代周辺に来たときはJOHOとJOCOのことを思い出してくださいね。
キャンパスイベント盛り上がってます!
キャンパス
2013.06.04
6月に入り、いよいよ夏が近づいてきました。 JOHOの学生たちは連日の快晴のもと、さまざまなキャンパスイベントで思いっきり身体を動かしています。   【ボウリング大会(1年生)】 5月下旬、グランドボウル新潟で1年生のボウリング大会が行われました。レクリエーションとはいえ皆さん結構真剣、仲間のスコアやストライクから目が離せませんでした。絶好の運動日和とクラスの親睦も深まり、大満足のイベントになりました。 ボウリングボウリング ボウリングボウリング ボウリングボウリング   【レクリエーション(2年生)】 5月28日(火)は新潟県庁近くにあるラウンドワンで2年生のレクリエーションが行われました。ラウンドワンは、さまざまなスポーツやアミューズメントが楽しめる複合エンターテイメント空間です。全力投球・全力疾走、時には神経を集中することも。普段と違った学生の一面が見えた有意義な一日となりました。 ラウンドワンラウンドワン ラウンドワンラウンドワン ラウンドワンラウンドワン   【6月のイベント】 6月は3・4年生のイベントが控えています。 勉強や就職活動に力を入れる学生たちがどのように盛り上がるか非常に楽しみです。   さらに6月5日(水)はJOCO(ジョコ)サークル主催のやすらぎ堤周辺のゴミ拾いが行われます。 JOCOとはJOHOエコロジーの略称で、エコ活動&各種イベント開催サークルです。 現在の予報は「晴れ」、清々しい天気で綺麗になった町を歩く姿が目に浮かびます。   JOHOのキャンパスイベントはまだまだ盛り上がりますよ!
JOHOは就職に強い!就職内定速報Vol.2
就職
2013.06.03
JOHOは就職に強い!就職内定速報Vol.2です。 

まだ6月に入ったばかりだというのに、JOHO生はすでにこれだけ多くの優良企業から内定を頂いています!

 今年もぜひJOHO生を採用したいと、多くの企業の方から本校にお越しいただき、会社説明会や就職試験を実施していただいています。   JOHO生がこれほど多くの企業から内定を頂いているのは理由があります。   1.国家資格(情報処理技術者試験)の取得!  ⇒JOHOの先生たちは実務経験が豊富なコンピューターのスペシャリストで、教科書にはない知識や技術を持っています。その先生たちから最先端の知識・技術を学んだJOHO生は、国家資格の取得によってコンピューターのスペシャリストであることを国から認められ、「JOHO生は即戦力として活躍できる!」と注目されているのです。   2.開校から43年の伝統校!  ⇒JOHOは新潟県で最初に開校したコンピュータ教育の専門学校です。その伝統が培った信頼と実績、そして「JOHO生は仕事ができる!」という卒業生の高い評価が、毎年の求人につながっているのです。   3.万全の就職サポート!

 ⇒学生一人ひとりの希望や個々の能力と適性に応じた最適な企業を見つけ出し、さらにクラス担任の先生と就職指導のスタッフがきめ細かな個別指導やアドバイスを繰り返し行うことにより、「JOHO生は企業に必要な人材である!」と認められ、毎年高い就職決定率を誇っているのです。

  ※後日、「内定者の喜びの声」を掲載します。  

 【平成26年3月卒業予定者の主な就職内定先】

(株)ジェイアール東日本情報システム[JRグループ] (株)ジェイアールシステム・エンジニアリング[JRグループ] 宇宙技術開発(株)[eDCグループ] (株)NS・コンピュータサービス[日本精機グループ] (株)エヌ・テイ・エス[BSNアイネットグループ] 富士ゼロックス新潟(株) サイバーコム(株)[富士ソフトグループ] (株)中央コンピュータシステム[JAグループ] 日本システム開発(株) (株)ジャパンコンピューターサービス (株)SCC[eDCグループ] (株)ビットエイ[コメリグループ] (株)メビウス (株)ヴィンクス[富士ソフトグループ] (株)システムアーク (株)ジャコム 新生開発(株) (株)ホンダカーズ東京中央 (株)システムシンク 関越ソフトウェア(株) (株)ソフトウェアサービス エムオーテックス(株)  (株)アイテム (株)オーディーシー (株)クエリー (株)ヘルメスシステムズ (株)アイエスエフネット (株)ビーオーエス 新日本コンピュータマネジメント(株) (株)総研システムズ (株)エイエイエス ユニバース情報システム(株) 東信システムハウス(株) エスアイエス・テクノサービス(株) (株)サンケイ情報ファシリティ   ほか続々内定中!

カテゴリ

過去のニュース

JOHOの5つのTrue

〒950-0901 新潟県新潟市中央区弁天2-3-13

交通アクセスはこちら お問い合わせ

Copyright, 2019 JOHO . All rights reserved.

先頭に戻る